【先輩社員のご紹介】ラビアンローゼグループ 株式会社ラビアンローゼ [浜松・静岡・名古屋・表参道・軽井沢・ハワイ]

伊豫田 二太郎 衣裳営業

伊豫田 二太郎 衣裳営業


2013年新卒入社。
ラビアンローゼ浜松本店で営業や配送の経験を積み、
2年目からラビアンローゼ名古屋本店で衣裳営業を担当。
メンズコーディネーターとしても活躍中。

ラビアンローゼを志望した理由

就職活動のインターンシップの時に対応していただいた男性営業マンに憧れてラビアンローゼを志望しました。ご新郎様のタキシードの接客に同席させていただき、物腰の柔らかい笑顔溢れる対応を見て、この方と一緒に働きたいと思ったのがきっかけです。

そして、他社とは違う総合ブライダル企業であり、様々なサービスが可能な点も志望理由です。
結婚式当日のプランニング、衣裳、ジュエリー、ハネムーン等の全ての対応が可能なところにとても魅力を感じました。総合ブライダル企業だからこそ、一組のカップルに対して全てを対応することができ、情報の共有やお客様へのケアをしっかりと行える点が魅力だと思います。


業務内容とそのやりがい

衣裳営業として提携式場への営業が主な業務です。
衣裳営業はすぐに結果が出るものではないのですが、日々足繁く通った担当式場の支配人やプランナーの方から「伊豫田さんに頼んで良かった、ラビアンローゼさんに頼んで良かった」というお言葉をいただくことができ、結果に繋がった時にやりがいを感じます。

また、メンズコーディネーターとしてご新郎様のタキシードや紋付袴の接客もしています。
提案した衣裳をお二人がとても気に入ってくださった時と「伊豫田さんに接客していただいて良かったです」というお言葉をいただけた時にやりがいを感じます。


今後の目標や夢

今後の目標は、自立と後輩の育成です。
営業も接客もまだまだ未熟な為、どうしても先輩方の力をお借りする事があります。
現在は、名古屋店営業部で後輩がいないのですが、これから後輩ができた時に目標にしたいと思われる先輩になって、育成ができるようになる為に、まずは1日でも早く自立した一人前の営業マンになることが目標です。

このページの先頭へ